brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

痩せすぎで太りたい人へのアドバイス-50kgだった自分へ-

 痩せすぎで太りたい人へのアドバイス

こんにちは、ブラザーケントです。

この記事を読んでいただいているあなたは、きっと痩せすぎ体型に悩みがあって、できれば改善したい、体重を増やしたいと思っているのではないでしょうか。

しかし、僕自身がそうだったのですが、「どうせムリなんじゃないか」「本当に太れるか自信がない」という気持ちは強く持っていると思います。

そこでこの記事では、痩せすぎでこれから太りたいと思っている人へ伝えたいこと、アドバイスを書いていきたいと思います。

この記事を書いている僕は、2018年1月時点で身長173cm体重50kgしかないガリガリ痩せすぎ体型でしたが、自分なりに調べて工夫して食事やトレーニングを続けた結果、1年後には64kgにまで体重を増やすことができました。

当時173cm50kgの痩せすぎだった自分にメッセージを贈るような気持ちで書いています。

同じ悩みを抱えるあなたの背中を押すきっかけになればうれしいです。

胃腸・食事・筋トレすべて大切

痩せすぎから太るのに、「〇〇すれば太れる」という魔法のようなツールはありませんでした。

いままで自分がなんとなく感じていたような、次のような感覚はすべて正しかったです。

  • 胃下垂だと太れないかもしれない…
  • たくさん食べないと太れないよな…
  • 筋トレしないと太れないよな…

すべて正しいので、すべてに取り組まなくてはいけません。

同じように、サプリや薬、プロテインも、あなたが太るのをサポートはしてくれますが、あなたを太らせることはできません。

僕が経験した限り、胃腸と食事と筋トレ、この3つをひたすら取り組むしかありませんでした。

逆にいえば、この3つで僕は痩せすぎから太りました。

体重を増やすことができました。

信じてやってみてくださいね。

難しいのは続けること

痩せすぎから太るまでに一番難しかったのは最初のうち「どう続けるか」という問題でした。

太るための取り組みをはじめても、やっぱり最初のうちからすぐには成果が出ません。

だからやめたくなります。

そんなとき、どうやって自分を励ますか、どうやって(いい意味で)自分を騙すか、いろいろな方法を見つけていってください。

ぼくが実践したのは、

・自分の好きを取り入れる

・たくさん頑張らないで毎日頑張る

の2つでした。筋トレのときに好きな音楽をかけて気分を盛り上げたり、食べやすい好きな食材で栄養を摂るように工夫しました。

筋トレはムリに追い込まず、ちょっとずつでも毎日やることをはじめのうちは意識しました。慣れてくれば週に2・3回でも十分効果はありますが、最初のうちは身体にトレーニングを慣らすことからはじめていきましょう。

健康は自分を大切にすること

振り返ってみて、身体の調子を整えること、たくさん食べること、筋トレして運動することは、健康づくりの基本でした。

いままでの自分は、自分を健康を保つ努力をしてこなかったのかもしれません。

体重が増えたいま、ある程度身体の調子をととのえること、ある程度たくさん食べること、ある程度筋トレして運動することは、当たり前になりました。

辞めるつもりはありません。

今からあなたが取り組むことは自分の身体を大切に第一歩かもしれません。

それだけでも取り組んでみる価値はあると思います。

がんばってください。

僕の太る方法はブログで

僕は生まれてから30年近くずっと痩せすぎ体型で、これでもけっこう悩んでいました。

半年で普通体重になって、よかったと思うことがたくさんあります。

このブログでは、そんな僕が取り組んできたことを細かく紹介していきます。

「これで必ず太れる」とはさすがに言い切れませんが、僕に限っては成功した1つのメソッドなので、参考にしていただけたら嬉しいです。

ブログのトップページにあるカテゴリーから、お好きな記事を読んでみてくださいね。

トップページ:brotherkent.com

あなたの悩みが解決されることを願っています。 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。