brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

HARVESTのリュックサックがオンオフ兼用で使いやすい

オンオフ兼用"HARVEST"のリュック

こんにちは、ブラザーケントです。

僕は仕事でも休日にもオンオフ関係なく使える薄いリュックサックを探していたのですが、コスパが良くてデザインもかっこいいHARVESTのリュックを使うことにしました。

この記事では、そのHARVESTのリュックサックを詳しくご紹介していきます。

もし仕事で使えるビジネスリュックをお探しでしたら、リンクの記事を読んでみてください。

10種類ほどご紹介しています。

薄いリュックがほしくなった理由

僕は以前は仕事では手持ちのビジネスバッグを持ち歩いていたのですが、だんだんと奥行きがあまりない薄型ビジネスリュックが欲しくなってきました。

それには理由があります。

  • 混雑した電車内で手持ちバッグだと両手があかず、使いにくい
  • リュックの奥行きが分厚いと周りの邪魔になるかもしれない
  • 駅まで自転車で行きたいけど、マウンテンバイクなので自転車にかごがない

というわけでそれ以降、ネットやお店などでいろいろなリュックを探し回っていました。

しかしビジネスリュックの専門店というのはないので、カジュアルなお店にいけばいいのか、スーツを売っているようなビジネス向けのお店にいけばいいのかわからず、なかなかこれというものが見つかりませんでした。

最終的にたどり着いたのが、とある百貨店でみつけたHARVESTのリュックでした。

HARVESTのリュック

HARVESTリュックの詳細レビュー

HARVESTリュックの概要

HARVESTリュックの概要は次のとおりです。

①薄さ
…奥行10cm

②値段
 …¥8,532

(¥7,900⇒
Amazonでの価格)

③機能性
 …◎

④普段使い
 …◯

Amazonで購入

 

公式サイト

カラーバリエーションが豊富で、ブラック、ネイビー、カーキの他にもレッドやグレー、オレンジなどがあってとてもおしゃれな外見です。

おもしろいのは、中をあけると外見とは全く違う色になっていることです。

僕のレッドカラーは、中身が青色になっていますが、たしか外の色が違えば中の色も青ではなかった

ような気がします。

ぼくはこういう感じ好きですね。

リュックの外見と中身の色が違う

HARVESTリュックのポイント

①薄さ

まず薄さ、つまりリュックの奥行きは14cmとちょうどいい厚さになっています。

リュックはふつう奥行きがあってたくさん入るのものが多いですが、これは比較的スリムなサイズです。

混雑した電車内でも前に抱えればほとんど迷惑になりません。

背中にぴったり密着するので、自転車やウォーキングなどでも背中が引っ張られず疲れにくいです。

奥行きが薄いものを探せば10cm未満というリュックもありますが、そうするとタオルや上着などのちょっとした荷物が入らなくなってしまいます。

僕は夏は汗かきでタオルを入れたいし、冬は手袋やマフラーも入れたいので、このくらいがちょうどいいなと思いました。

②値段

このリュックの値段は¥8,532でとてもコスパがいいです。(Amazonなら投稿日現在¥7,900で買えます。)

これは完全に僕の主観ですが、手持ちのビジネスバッグをやめてリュックにしようと思った時点で2万円以上するリュックは高いな、という感覚がどこかにありました。

リュックはそもそもスポーティでカジュアルなものなので、そこに高級感やフォーマルさを求めてなかったからです。

しっかりビジネスで使いたいとか、2wayで手持ち風にも使いたいという場合は別ですが、僕の場合この値段でこの機能がついていれば十分でした。

③機能

そしてこのリュック、とても機能がいいです。

外側にメインポケット以外に5つのファスナーがついていて、いろんな小物を収納できます。

リュックにはポケットがたくさん

僕の場合は音楽プレイヤーとイヤホンでひとつ、ティッシュとハンドタオルでひとつ使って、あとはその日の荷物に応じてコンタクトや小物を入れています。

メインポケットの中にはPC保護パッドもあるのでChromebookを持ち歩くことができます。

また生地がしっかりしているのにわりと柔らかいので、ちょっとくらい詰め込んでも広がってくれます。 

このリュックで高尾山にも行ってきました笑

ビジネスでもおでかけでも

というわけでHARVESTのリュックをご紹介してきました。

僕が買ったのは赤色ですが、カラーバリエーションが豊富でブラックやカーキなど落ち着いた色もあるので、ぜひ見てみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。