brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

管理人もスマホVRやってみた! | ゴーグルの使い方もレビュー!

f:id:brotherkent:20181023163012j:plain

こんにちは、ブラザーケントです。

これまでVR体験の記事をいくつか書いてきたのですが、実は僕自身も最近、自宅でVRデビューしました!

そこでこの記事では、管理人がiPhoneでスマホVR体験してみた様子を詳細にお伝えしたいと思います。

こちらの記事も読んでいただくと、今回使っている商品やアプリなどがより詳細にわかると思います。

 

VRゴーグルを準備

まず自宅で楽しむためのゴーグルを購入しました。

正直、比較的高価な一体型ゴーグルをいきなり買うのは躊躇してしまったので、まずは入門ということで、比較的安価なVRゴーグルを購入することにしました。

購入したのはこちら。

【エレコム 3DVRゴーグル 組立式】

(*画像をクリックするとAmazonのページにジャンプします。)

このゴーグルにした理由は…

*初体験なのでとにかく安くしたかった
*頭は固定したいが、なるべく仰々しくないものがよかった
*組立式なのでかさばらないなと思った

の3つでした。

¥3,000ぐらいなら…とも思いましたが、組立式が折りたためてかさばらないのはメリットだなと思って、まずは低価格&かさばらないを優先しようと思いました。

色は白です!なんとなく笑

 

Amazon到着後、早速組み立ててみました。

それがこちら。

f:id:brotherkent:20181023161402j:plain

反対側はこちら。

f:id:brotherkent:20181023161418j:plain

レンズ部分はこちら。

f:id:brotherkent:20181023161429j:plain

ほっほ〜!へぇぇぇ!

と声に出てしまいそうな笑、はじめてのものを触るときの不思議な感じとドキドキがありました。

まず組み立ては、本体とレンズの凹凸をはめこむだけなのでとっても簡単です。

バンド部分はマジックテープになっていて、長さの調節が可能になっています。

スマホホルダーは2段階で留められるようになっていて、厚みのあるスマホでも大丈夫のようです。

f:id:brotherkent:20181023161455j:plain

ちなみに僕のiPhoneはiPhoneSEなのですが、iPhoneのサイズがゴーグル枠より少し小さいので、ゴーグルの隙間から多少光が入ってきてしまいます。 

スマホを装着して写真を撮ろうとしましたが、スマホがないと写真が撮れないんでした笑

こういうとき困るのね…

スマホを装着してゴーグルを着けてみた感じとしては、

*スマホがある分ちょっと重みを感じる
*頭のバンド固定はしっかりている
*鼻が当たる部分がちょっとだけかゆい

というぐらいでしょうか。

とにかくおもしろいです笑

 

では、さっそくVR映像を見てみましょう!

YoutubeVRで見てみる

まず一番手っ取り早い、YoutubeにあるVR映像を見てみることにしました。

360°の映像があったらいいなと思い、Youtubeで「VR 360」で検索します。

あ、ありますね。一番上のやつがデモっぽくていいですね。

早速クリック!

f:id:brotherkent:20181023162151j:plain

ただクリックすると3Dにならないまま始まってしまうので、一旦再生をストップして、右下にあるゴーグルマークをクリックします。

f:id:brotherkent:20181023162203j:plain

これで3D対応になりましたので、iPhoneをゴーグルに装着します。

ここで1つ気づいたのが、iPhoneをゴーグルに装着した状態ではiPhone画面を操作することができません。

再生ボタンを押してからiPhoneをゴーグルに装着するので、数秒タイムラグが発生してしまいます。

なるほどこういうときのためにリモコンが必要なのか、と納得です。

さ、いよいよスタートです。

 

・・・・・・・

 

・・・お。

 

おおおおお。

 

・・・・おおおおおおおおお!!!

 

ウォータースライダーで落ちていくううぅぅぅ!!!!

 

街を超スピードで駆け抜けていきます。

CG空間なので映像は上下左右、自由自在です。

トンネルにはいったと思ったら家のなかにはいったり、水の中に入ったり空中をジャンプしたり、CGの世界なのに本当にその場にいるような迫力です。

もちろんCGだなとわかるぐらいの画質ですが、臨場感がそれをカバーしていますね。

ピューッ!と駆け抜けるように、あっというまに数分間の映像を見終わってしまいました。

速すぎてちょっと酔ったかも笑

 

その後も探してみるとYoutubeだけでもいろいろなVR映像がありました。

なかでも僕が楽しかったのは音楽系のVR動画です。

アーティストが目の前で立体感のあるダンスや歌を表現しているのはとても感動的でした。

僕が少し見ただけでも、

RADIO FISH⇒ライブハウスの最前列にいるような感覚で楽しめるVRライブ

Perfume⇒のっち、あ〜ちゃん、かしゆかの3人が自分を囲むような360°VRのダンス

Littile Glee Monster⇒歌がウマすぎるメンバーに囲まれてハーモニーを聴く360°VRのアカペラ

などがありました。

どれもゴーグルなしでも楽しむことはできますが、やはりゴーグルを付けて3Dで見ると没入感というか、その場にいる感覚が強いですね。

ぜひ見てみてください。

 

VR初体験を終えて

こうしてVR初体験が終わりました。

感想と、思ったことをいくつか残しておきます。

感想・所感
ゴーグル編
*スマホがある分ちょっ重みを感じる。
*頭のバンド固定はしっかりている。
*鼻が当たる部分がちょっとだけかゆい。
*初体験としては組立式ゴーグルで十分。
YoutubeVR編
*手持ちのiPhoneSEでもしっかりと3DVRの感覚を味わえる。
*一方、Youtube動画を見た限り画質はそこそこ。iPhoneの画面の精度の問題なのか、ストリーミングの通信量の問題かはわからない。
*YoutubeだけでもたくさんのVR動画が楽しめる。個人的にはライブ感を味わえる音楽動画がオススメ。

 

いかがでしたか?

僕個人的には組立式のゴーグルで、しばらくは十分楽しめそうです。

また、アプリは他にもたくさんありますので、使ってみたらまたレビューしようと思います。

読んでいただきありがとうございました。