brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

自分でVRのはじめ方! | VR機器・スマホゴーグル・アプリのオススメ紹介!

f:id:brotherkent:20181018134303j:plain

こんにちは、ブラザーケントです。

最近ゲームセンターや専用施設などで見かけることが増えてきたVR。

自宅でも遊んでみたい!と思った人は多いと思います。

この記事では、自宅で自分で準備してVRをはじめたいという方向けに、ゴーグルの種類、オススメアプリなどをご紹介して、スマホVRのスタートをサポートしたいと思います。

 

まだ一度もVRを体験したことがない!という方は、よければこちらもご覧ください。

 

自宅でVR映像を楽しむには?

自宅でVRを楽しむためには、VR機器とVRコンテンツを揃える必要があります。

全体を簡単にまとめてみたので、画像をご覧ください。

f:id:brotherkent:20181018102002p:plain

次の項目から、VR機器とコンテンツに分けてそれぞれ内容・オススメをご紹介していきますね。

*注意*
・その他にも、PCに接続するタイプのゴーグルもありますが、PCのスペックが必要で気軽に始められそうではなかったので、今回は除外しました。
・この記事でご紹介するゴーグルでは、VRの世界で動き回れるかどうか(位置トラッキング)は考慮していません。VR映像を楽しむことを目的にしています。

気軽にVR映像を楽しめるようにガイドするよ!

 

VR機器を購入しよう!

一体型ゴーグル

一体型ゴーグルを購入して楽しむ方法では、VR機器はゴーグルだけでOK。

そのゴーグルから直接VRコンテンツに接続して、ストリーミングしたりダウンロードしたりします。

画質がよくて没入感があり本格的なVRを楽しむことができますが、値段が数万円と高いということも覚えておきましょう。

メリット:画質がいい
     没入感がより高い
デメリット:相対的に値段が高い
      (¥25,000〜¥50,000くらい)

一体型ゴーグルのオススメ

PSVR(PlayStation VR)

 

(※画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

プレイステーションのVR対応版です。

原則、PS4と専用カメラと一緒に使うことで、まさにゲームの世界に入ったようにプレイすることができますが、PSVR単体でもできることはたくさんあるようです。

こちらのページ様に詳しく書いてありました。たしかに!

PSVRは本体を買うだけでも楽しめる。ソフトは必要ない理由 | Game Memo

Oculus Go

比較的価格の安い一体型VR機器として話題になっているのがOculus Goです。

¥23,800という価格で、ほかにPCもコードも必要なく、ハイクオリティなVR体験ができるのはとても魅力的ですね。

詳細・購入はオフィシャルHPからどうぞ。

Oculus Go | Oculus

スマホ装着ゴーグル

スマートフォンを装着して楽しむ方法では、購入したゴーグルにスマートフォンを装着します。

こちらではスマートフォンのアプリを使って、VR映像をストリーミング再生したりダウンロードしたりします。

一体型に比べると画質などは劣りますが、なんといっても安価に手軽に始められるのが最大の魅力です。

メリット:値段が安い
     (¥1,000前後〜)
デメリット:画質が相対的に劣る

スマホ装着ゴーグルのオススメ

SAMONIC VR ゴーグル

(※画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

AmazonのVRゴーグルカテゴリーで1位を獲得した人気モデルです。

レンズもヘッドセットもしっかりしていて、値段が投稿日時点で¥2,880。

安い…安すぎます!

まさに定番のコスパ商品と言えるでしょう。

ハコスコ 2限

(※画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

とにかく安いのがいいんだ!という方にはハコスコがオススメ。

段ボールでできていて組み立てます。

なんと¥700です!¥700! (投稿日時点)

ただし頭を固定することができないので、手で持つ必要があります。

エレコム 3DVRゴーグル 組み立て式

(※画像をクリックするとAmazonのページに飛びます。)

上2つの中間点のような商品がエレコムの組み立て式です。

バンドがついているので頭に固定することができますし、折りたためるので出張などのお出かけにも持っていけます。

投稿日時点で ¥1,278です。ちょうどいい感じがしますね。

僕のオススメはこれです。

 

VRコンテンツを準備しよう!

VRコンテンツはどの一体型ゴーグルを使うのか、どのスマホを使うのかによって異なります。

今回はVR機器でオススメしたPSVR(PlayStationVR)、Oculus Goと、代表的なスマホであるiPhone、Androidの対応を表記してアプリをご紹介していきたいと思います。

スマホ対応しているものは、ゴーグルを買わなくてもダウンロードして利用することはできてしまうので、どんなものか試してみるのもいいと思います。(もちろん3Dではないですし、没入感は低めです。)

動画①YouTube VR

YouTube
YouTube
開発元:Google, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ウォータースライダーから落ちるCG動画やアーティストのライブ動画など、想像以上にたくさんの動画が無料で楽しめるので、VRはまずYoutubeで試してみるのがオススメです。

Oculusu Goには現在のところ対応していませんが、間もなく対応するというニュースも出ていますね。

Oculus Goを買わない理由がまたひとつなくなった。「YouTube VR」に対応! | ギズモード・ジャパン

動画②dTV VR

dTV VR
dTV VR
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ

VR機器への対応
PSVR:✕
Oculus Go:✕
iPhone:◯
Android:◯

映画やドラマ、バラエティなど、さまざまなジャンルの映像作品が揃っています。

もしあなたがdTV会員であれば、いますぐdTV VRを楽しむことができます。

一部無料もありますが、全て楽しむためにはdTVの会員登録が必要になります。

下のページからどうぞ。

⇒dTV VRのページへ

動画③DMM VR

DMM VR動画プレイヤー
DMM VR動画プレイヤー
開発元:DMM.com Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

VR機器への対応
PSVR:◯
Oculus Go:◯
iPhone:◯
Android:◯

国内大手動画配信サイト「DMM.com」も、VR動画に対応しています。

舞台やミュージカル、ホラー、アダルトなど、より没入感のあるVR映像を楽しむことができます。

どのVR機器にも対応している点も魅力的ですね。

無料の会員登録をしてから、作品を個別に購入して楽しむことができます。

下のページからどうぞ。

⇒DMM VRのページへ

ゲーム①VR Roller Coaster

VR Roller Coaster
VR Roller Coaster
開発元:Frag, LLC
無料
posted withアプリーチ

VR機器への対応
PSVR:✕
Oculus Go:✕
iPhone:◯
Android:◯

VR Roller Coasterは、CG仮想空間でジェットコースターに乗った感覚を味わうことができるアプリです。

無料なので体験するにはちょうどいいですね。

ゲーム②なごみの耳かき

なごみの耳かきVR
なごみの耳かきVR
開発元:EISYS,inc.
無料
posted withアプリーチ

VR機器への対応
PSVR:✕
Oculus Go:✕
iPhone:◯
Android:◯

なごみの耳かきは、CGのVR空間のなかで耳かきをしてもらうことができるゲームです。

VRの感動を味わいつつなおかつ癒やされたい人は必見です。 

ゲーム③プラネタリウムVR

プラネタリウムVR
プラネタリウムVR
開発元:Taosoftware Inc.
無料
posted withアプリーチ

VR機器への対応
PSVR:✕
Oculus Go:✕
iPhone:◯
Android:◯

プラネタリウムVRは、CGのVR空間に映し出される星空は星座を眺めることができるアプリです。

こちらもゆったりとした気持ちになりますね。

 

おわりに

いかがでしたか。

今回はVRゴーグルやアプリなどをご紹介しました。

多少高価でも本格的なVRを楽しみたいという方は一体型を、気軽にアプリなどいろいろなVRを楽しみたいという方はスマホ装着のVRを選ぶといいと思います。

 

実は今回僕も、実際にゴーグルを購入して、アプリをダウンロードして、スマホを装着して自宅でVRを体験してみました。

もしよろしければこちらをご覧ください。

 

あなたも、楽しいVRライフを送ってくださいね。

読んでいただきありがとうございました。