brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

【オススメ】持ち運びiPhone充電器を買い換えるならこれしかない!

f:id:brotherkent:20180927104818j:plain

iPhoneに限らずスマートフォンのバッテリーが少なくなることは誰しもがストレスに感じることだと思います。

今日は1番ストレスなく持ち運べる充電器をご紹介したいと思います。

 

 

バッテリー充電は現代の大問題

iPhoneを持っている人はたくさんいらっしゃると思いますが、使い続けていると悩ましいのはバッテリーの問題ではないでしょうか。

iPhoneはじめスマートフォンのデータ通信量は増える一方です。

音楽・動画などのメディアを配信・ダウンロード・編集する人は特に通信量が多いので、電池の減りは特に早いはずです。

一方でバッテリーのもちは利用期間に応じてどんどん悪くなっていきます。

もうかれこれ1年半くらいいまのiPhoneを使っているが、1日持ち歩いていると夕方か夜になる頃にはバッテリーが30%切ってしまう、家に帰る時間に充電が持つかどうか不安で不安で仕方がない…なんてことありますよね。

けどスマホは高価ですから、そんなにすぐ買い換えるというのは現実的ではありません。

なんとかして充電する方法を考えなくてはいけません。

そう、スマホの充電は現代人共通の大問題だといっては過言ではないのです。

なんか話が壮大になってない…?

 

持ち運び充電器はおでかけに必須

外出先からそろそろ家に帰ろうかというときにバッテリーが20%切ったら、あなたはいったいどうしますか?

電車に乗っている時間は30分くらいある。

Youtubeの動画を見ようかな。

駅についたら奥さんに「いま駅についたよ!」ってLINEをしよう。

あれ、でもバッテリーが20%になっちゃった!

これじゃ動画見れないな…

ああ、持ち運びできる充電器があったら…

そう思った事がある人は僕だけではないはずです。

自分のことかい!

 

電車の移動中というのは最もスマホをよく使うシーンの1つだと思います。

つまりバッテリーが減りやすいシーンだということですが、もしここで持ち運びのできる充電器があれば、充電しながらスマホを使い、ストレスなく電車に乗っていることができますよね。

いつでもどこでも充電できる持ち運び可能な充電器は、もはやおでかけの必須アイテムなのです。

 

充電器の充電ができなくなったあの日

僕がiPhoneの充電器を本気で考えたのは、ある出来事がきっかけでした。 

それまで僕は電器屋さんで買った持ち運び可能な充電器を使っていたのですが、ある日その充電器

自体を充電することができなくなっったのです。

あれ、おかしいな…。

USBで充電器自体を充電するタイプなのですが、できません。

もうバッテリーがだめになったのかな。いやそんなはずはない。

たまたま奥さんが同じ充電器を使っていたので、奥さんのUSBケーブルを借りて充電したら…

できました。

充電器自体は問題ないのに、USBケーブルが不調で充電できないとは…

なんだか充電器に申し訳ない気持ちになってしまいました。。

 

辿り着いたオススメがコレ

それから僕はiPhoneの充電器を買い換えることにしたのですが、いろいろ探し回ってたどり着いたのがこちらです!

**Anker 24W 2ポート USB急速充電器**

(詳細は画像をクリックしてください。)

この充電器、充電器自体の充電はコンセントに直接挿す方法で行います。

USBケーブルでPCや変換器などにつなぐ必要がありません。

iPhone付属のケーブルさえあれば、そのまま利用も充電もできます。

コンセントがあればいいのです。

 

通常充電器は、iPhoneを充電するケーブルと、充電器自体を充電するケーブルが別になっていることが多いです。

それだとお出かけの際荷物になりますし、別々だと管理も大変です。

このコンセントタイプであれば、ケーブルはiPhone充電用の1つで済みます。

コンセントで充電できるので、充電器を充電するケーブルが…なんてことも起きません。

 

充電するのにコンセントだけあればいいというのは、旅行先や出張先でもとても便利です。

出張先の会議室やホテルにもコンセントはほぼ間違いなくありますから、コンセントに挿してすぐ充電器自体を充電することができます。

これで充電した後や翌日なども安心ですね。

 

この充電器は、USB端子がついているだけのタイプなので、ケーブルは自分で用意する必要があります。

iPhoneユーザーは付属のケーブルを使えば問題ありませんし、言ってしまえばケーブルさえあればiPhoneじゃなくても充電できます。

アンドロイドのスマートフォンでも充電できますし、USB端子のあるケーブルにつなげば携帯ゲーム機でも充電することができます。

携帯機器全般に使えるというのは、とても便利ですよね。

 

思ったよりもストレスフリー

いかがでしたか?

このタイプの充電器の良さは使ってみないとなかなか実感しにくいかもしれません。

ケーブルが少ない、充電器自体も充電しやすいというのは、思っていたよりストレスフリーです。

正直そこまで値が張るものでもないので、まだ使ったことがないという方はぜひ使ってみてください。

⇒Anker 24W 2ポート USB急速充電器