brotherkent.com

"カッコよく生きるをあきらめない"30代パパブロガーが送るLIFESTYLEブログ

3歳幼児は急に体力がつくのでたくさん遊ばせてあげよう

Hey, ブラザー!
こんにちは、
ブラザーケントです。

ケントさん、そういえば息子さん、
もう4歳ですよね?
一緒に遊んであげるのも大変そうですね…。

最初はね。
いまはわりと楽してる☆

 というわけで今日は、 3歳の男の子の成長にパパがついていくお話です。笑

 

部屋で息子とダンボールを工作したのはこちらの記事です。

www.brotherkent.com

 

 

目次

 

1.3歳になった男の子の変化

急に体力がついてくる

f:id:brotherkent:20180809121338j:plain

僕の息子が3歳になってから何より感じたことは、急に体力がついてきたことです。

これは本当に急にやってきました。

  • いままで潜っていただけの公園のジャングルジムを急に登りだします。
  • 急に階段を登るのが楽しくなります。(降りるのはまだちょっと怖い)

突然の成長に驚くと同時に、とてもうれしいことでもありました。

一緒にできること、遊べることが一気に増えてきますからね。

しかし、それゆえの問題も出てきます。

 

午前しっかり遊ばないと昼寝しない

3歳になると、昼寝の時間になってもなかなか寝てくれないことが増えてきました。

「眠くない」と言って部屋で遊ぶのです。

その結果昼寝が夕方近くになり、終いには夜眠れなくなってしまう…

なんてこともありました。

これでは生活リズムが悪くなってしまいます。

息子本人も上手く眠れず、機嫌が悪そうでした。

 

最初は原因が全くわかりませんでした。

けれど、公園に遊びに行った日は比較的スムーズに昼寝するので、

「そうか、体力があり余ってるんだ」

とある日ふと気づきました。

 

2.遊ぶことで生活リズムが整う

疲れていいリズムが生まれる

そこで僕が立てた作戦は、

朝のうちにとにかく遊ばせる
⇒お腹が空く
⇒たくさん食べる
⇒眠くなる
⇒ぐっすり昼寝

という、なんとも単純なものでした。笑

 

でもやってみると効果抜群で、生活リズムは一気に整いました。

お腹が空いたと言ってお昼ごはんをモグモグ食べ、食べたらすぐ寝ました。笑 

あまりの変わりように笑ってしまったぐらいです。

ただひとつ気になることが…

 

パパも一緒に疲れます

f:id:brotherkent:20180809121906j:plain

公園で一緒にアスレチックで遊んだり、散歩に行ったり…

すると、当然パパもママもかなり疲れてきますよね。

もちろん息子と一緒に遊ぶのは楽しいのですが、毎週のようにやっていると大変です。

疲れが取れません。

 

3.スポーツ玩具が手助けになる

なにか上手く疲れてくれるものはないかな…ということで購入したのがスポーツ玩具です。

いろいろおもちゃを買いましたが、僕はスポーツ玩具は本当に買ってよかったと思っています。

  • 運動して汗をかいてお腹が空く
  • 夢中になりストレス発散になる
  • 身体や道具を使う感覚が鍛えられる

といい事づくしですので、ぜひいろいろ買ってあげてほしいと思います。

中でも僕が買ってよかったな、と思うスポーツ玩具をいくつかご紹介します。

 

①トランポリン

1つめはトランポリンです。

ジャンプするだけの単純な運動ですが、こどもはおもしろがって飛んでいました。

息子は歌も好きなので、トランポリンを出してディズニーやヒーローの曲を流してあげると、1曲ずっとジャンプしてヘトヘトになります。

我が家では下のリンクにある商品を買いました。

折りたためるので収納もしやすいですし、やわらかいフロアマットも一緒に買えば、床に傷がついたり着地音がうるさくなる心配もありません。 

ただ思い出してみれば、3歳になったばかりの頃はジャンプ自体が上手くできないかもしれません。

最初から楽しんではくれるので、練習用に買っておけば、だんだん上手になってくると思います。

 

②パンチバッグ

次にパンチバッグです。これはストレス発散にもいいですね。

3歳になると、当然TVでみている仮面ライダーやスーパーヒーローのマネをして、たたかいごっこを一緒にやるようになると思います。

全部一緒にやるのは大変ですから、このかわいいパンチバッグにやられ役になってもらい、パパは一緒に戦うふりをして見守っています。

はしゃぎすぎて怪我にならないよう、広い場所でやることだけ気をつけてくださいね。

www.toysrus.co.jp

 

③ランニングバイク

最後はランニングバイクです。

パパママでないと知らない人も多いと思いますが、ペダルがついてない自転車のことです。

バランス感覚が養えるので、将来自転車に乗るときスムーズに乗れるようになります。

我が家でも購入したところ息子は大喜び。

ずっと公園の中を駈けずりまわっています。

 

注意点ですが、道路を走るのはやめましょう。3歳時には危険な上、散歩と同じなのでパパもママも疲れてしまいます。笑

四角や円形の広場がある公園なら、安心ですしある程度の距離なら見守っていればOKです。

もちろん、最初のうちは一緒に練習してあげてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。

子どもの成長はパパママにとってもうれしいもの。

パパママも疲れすぎないで、そして子どもの生活リズムがきちんと整うよう、一緒に遊んであげてくださいね。

読んでいただきありがとうございました。